tamphoto

Fujifilm X30とX70とX-T100とiPhone 7plusで撮るフォトブログ

GFX 50Rを触ってきたよ

Xキャラバンin名古屋で、

富士フイルムの中判レンジファインダーカメラ「GFX 50R」の開発者トークを聞きました。

f:id:upim:20181014111659j:image

商品企画、デザイン、センサー、画質設計それぞれの4人の専門家によるトークショーでした。

XシリーズとGFXシリーズのコンセプトは「高画質と小型軽量の両立」。

GFX 50Rのデザインは中判機としての

「シンプルさと存在感」

レンジファインダースタイルの使いやすさと親しみやさ」

を実現しています。

 

ボディの立方体の辺の部分の斜めのカットには、ダイヤルのつまみやすさや、見た目のコンパクトさにつながるデザインです。

また軍艦部のダイヤル類凝縮感のあるディテールでレリーズボタン周囲にダイヤルを配置したことにより人差し指の動きの最小化も実現しています。

電源スイッチをボタンではなくレバーとしたのはカメラと同時に、使う人の気持ちのスイッチも切り替わります。

 

上の写真はタッチ&トライコーナーで自撮りしたものです。

思ったよりコンパクトでしょ?

#GFX50R

Xキャラバン in 名古屋 | 富士フイルム