tamphoto

Fujifilm X30とX70とiPhone 7plusで撮るフォトブログ

新聞休刊日

新聞休刊日の今日、 仕事が終わってゆっくり夕刊に目を通したら、 時の流れを感じさせる記事が3つありました。 覆面レスラー「ザ・デストロイヤー」として活躍したリチャード・ベイヤーさん(87)への叙勲伝達式 レツゴー三匹の長作さんが肺ガンで死去 白髪…

今時の邦楽はどんな歌が良く聞かれているのかな?と、 音楽配信サービスの人気の邦楽カテゴリを見たら、 スピッツの「楓」が上位に入っていた。 TV CMで使われたためという。 時が流れて忘れてしまいそうだったけど、 忘れはしないよ、時が流れても。 楓 ア…

2018年8冊目:Joy, Inc

学び続けることができるチームは強くて喜びがある。 今、僕のチームは3人だけどなんとかしてペア作業を導入しよう! ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント 作者: リチャード・シェリダン,原田騎郎,安井力,吉羽龍太郎,永瀬美穂,川口恭伸 出…

鎌倉市坂ノ下

柔軟Tree

6歳児の言葉

「僕、イカとして生きるよ。 スイスイスイーって」

lunar eclipse

2018年7冊目:日本再興戦略

日本の歴史を踏まえ、再興するための戦略が述べられている。 日本の生産人口の減少は、AIを活用していくのにちょうどよいタイミングの好機である。 また、少子高齢化は子供の教育の質を高める絶好の機会である。 さらに、ブロックチェーンなどの分散技術は、…

東京都立旧芝離宮恩賜庭園

とうきょう とりつきゅう しばりきゅう おんしていえん

38万4千kmの散歩

月へ散歩している親子がいたよ。 自転車の人は帰って来たところ。

café vivement dimanche

カフェでコーヒーについてきた角砂糖。 漢字が一字書いてある。 妻が「暇人❤️」って熟語にしてくれたよ。

レンバイ

鎌倉市農協連即売所(レンバイ)の前をお坊さんが団扇太鼓を叩きながら歩いていたよ。 ドンドンドン。

寄り添う2人

ふくらむちゃんに寄り添う人がいたよ。 (というより背もたれ

資本主義観

情熱でカバーはいいんじゃないかと思っていましたが、楽しそうにと丁寧にで勝負してるのか。 でも、情熱は持っていたいな。 ほぼ日では、「スペック」と「情熱」の競争は避けたい|糸井重里 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)

小石の冒険

芝生の原っぱに 小石たちが遠足に来たよ。

大きな組織における ボトムアップに変革を起こす方法

ソフトウェアエンジニアの養成学校codechrysalisさん主催のロッシェル・カップさんのセミナーに参加したよ。 学んだことは、 何を、何故、どうやって変えたいのか、変えるとどのように良くなるのか夢をいきいきとした形で描く。 変革のプロセスをクリアに説…

2018年6冊目: 人生が変わる! 無意識の整え方 - 身体も心も運命もなぜかうまく動きだす30の習慣

この本を読んで、森に行きたくなりました。 この本で紹介されている「無意識を整える習慣」の1つが「森に行く」。 最近、森に行っていないなぁ。 鎌倉駅の書店「島森」に行ったくらいだ。 無意識、無意識。 人生が変わる! 無意識の整え方 - 身体も心も運命…

メタステート理論

NLP(神経言語プログラミング)のニューロ・セマンティクス(神経意味論:意味の創造・選択によって、人がどのように機能するかを説明する)のメタステート理論に関する講義を受けてのワールド・カフェに参加。 3ラウンドを終えての気付きは「モヤモヤしたら…

雪だるま

昨夜の雪の影響で通勤の電車が遅延するかと思って早めに家を出たらそのまま早めに職場に到着したので雪だるまを作って遊んだよ。

歩く人が多くなる前に道をつくる

魯迅さんの「故郷」を読んだのは、中学生の時だろうか。 「これこそ地上の道のように、初めから道があるのではないが、歩く人が多くなると初めて道が出来る。」 という最後の文章をよく覚えている。 家の前の歩道を雪かきして、道を作った。 道がないなら作…

赤い傘の人がいたけど、ソウルライターみたいにはいかないね

X-T20

昨日、鎌倉駅で月を撮った後、用事を済ませて同じ場所に戻って見ると、同じように駅舎と月を撮っている人がいた。通り過ぎて振り返ると、X-T20を構えていた。 【Xにうってつけの日 #41】 それは何度目かの同窓会だった。隣には、高校生の頃に憧れだった人が…

2018年5冊目:お金2.0

今の資本経済がお金で回っているように、 別の何かで回っていく経済が作り出せる。 今、お金で解決できない沢山のことが 新しい経済でうまく回っていくという希望がある。 僕が子供の頃、 当たり前にあった本は何世代か前の人には当たり前にはなく、 ラジオ…

うすい月

鎌倉駅に浮かぶ月 赤ちゃんのツメを切ったみたいな、 うすい月だったよ

君といつまでも

代官山LOOPでの奇妙礼太郎さんのライブ。 死ぬまで君を離さないぞ、いいだろう って歌って、 「コードもEなんですよねー」ですって。 かっこE

「僕、金もうけしようと思って仕事したことなんか一度も無いですよ」

ファーストリテイリングの柳井正さんの言葉。 今日の夕刊に載っていました。 「金もうけなんてどうでもいいもん。そんなこと考えたら終わりですよ。」と続く。 丸ノ内線の中には「お金2.0」という本の広告が貼られている。 お昼に吉野家で牛丼大盛りを食べた…

意外と寒くない

朝まだ暗いうちに家を出るようになって、外気に触れる時にはヒンヤリと寒いのですが、今朝はむしろ暖かく感じました。

2018年4冊目:SCSKのシゴト革命

SCSKのシゴト革命 業務クオリティ向上への取り組み 作者: 日経BP総研イノベーションICT研究所 出版社/メーカー: 日経BP社 発売日: 2017/11/02 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 2017年に、第1回「働きやすく生産性の高い企業・職場表彰」…

「もやもやブロックチェーンが理解できる!」

ピタゴラスイッチ的な仕組みをいきなり、「ピ」って旗立てちゃうようにしたら働き方改革になるよね。 ビットコインのマイニングが、大量に電力消費してるって。それもまた無駄だよねー。 もやもやブロックチェーンが理解できる! - connpass

We love Kamakura.

https://www.facebook.com/pacificoceanblue.dennis/