tamphoto

Fujifilm X30とX70とiPhone 7plusで撮るフォトブログ

GFX 50Rを触ってきたよ

Xキャラバンin名古屋で、 富士フイルムの中判レンジファインダーカメラ「GFX 50R」の開発者トークを聞きました。 商品企画、デザイン、センサー、画質設計それぞれの4人の専門家によるトークショーでした。 XシリーズとGFXシリーズのコンセプトは「高画質と…

名古屋でカンファレンスに参加して

You may say I'm a dreamer. But I'm not the only one. でも、その夢を見てるのは、 君一人じゃない。 Imagineジョン・レノンロック¥300 イマジンRCサクセションロック¥250provided courtesy of iTunes

大きいカメラ

電車に乗ってたら大きいカメラを持ってる人が乗ってきた。 カッコイイ。 LINHOF リンホフ TECHNIKA テヒニカ D.B.P ボディ West Germany 出版社/メーカー: LINHOF(リンホフ) メディア: エレクトロニクス この商品を含むブログを見る トヨフィールド45A? 出版…

X3兄弟

コートのポケットに入れるのはX70。 近所へのお散歩はX30。 レンズの気分に合わせるのはX-T100。 #X30 #X70 #X-T100 FUJIFILM デジタルカメラ X30 シルバー FX-X30 S 出版社/メーカー: 富士フイルム 発売日: 2014/09/20 メディア: Camera この商品を含むブロ…

働かざる者たち

日本経済新聞 電子版主催のイベント 「働かざる者たち」に学ぶ働くヒント 〜出世?窓際?真の成功者はどっちだ〜 に参加。 https://eventregist.com/e/ds181004?lang=ja_JP 会社にいる「働かない人たち」をリアルに描いた漫画「働かざる者たち」を題材にした…

かんがえる子ども

安野光雅さんの「かんがえる子ども」を読了。 自分で考え、判断することの中から、これはほんとう、これは嘘、とものごとを見極めていけるようになりたいと思うのです。「学問」とは、何がほんとうか、何が嘘かを判断していく、そのためにあるのだともいえま…

ティール組織動画上映会

フレデリック・ラルーさんのティール組織に関するスピーチの動画を見てダイアログする会に参加。 https://www.facebook.com/events/1878445115550353/?ti=icl https://youtu.be/gcS04BI2sbk ティール組織の本が分厚くて断念した人にオススメの動画です。 私…

台風24号

台風が近づいていて観光客がいない鎌倉駅。 JRは20時以降、全線運休するという。

運動会

雨の運動会。 なぜか傘の上に葉っぱをつけている人がいました。 運動会用に新調したX-T100とXC 50-230でパチリ。 FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T100シャンパンゴールド X-T100-G 出版社/メーカー: 富士フイルム 発売日: 2018/06/21 メディア: Camera この商品…

事前に読まない読書会に参加

代官山の蔦屋さんで渡邉信光さん(ファシリテーター紹介:Read For Action –日本最大級の読書会コミュニティ)ファシリテートの読書会に参加。 http://real.tsite.jp/daikanyama/event/2018/09/-read-for-action.html 読んだ本は野中郁次郎さん、紺野登さんの…

中秋の名月

新調した富士フイルム X-T100 とフジノンレンズXC50-230mmF4.5-6.7 OIS IIで中秋の名月を撮りました。 満月は明日なんだってさ。 FUJIFILM ミラーレス一眼 X-T100ダブルズームレンズキット シャンパンゴールド X-T100WZLK-G 出版社/メーカー: 富士フイルム …

サラムーンのミシシッピーワン

夕暮れ、 オートフォーカスが迷い、 光の玉が輝き出す。

夏の終わり

Zen2.0 Wim Hof Method

#zen2.0 清水ハン栄治さんの「プチ超人化を可能にするWim Hof Method入門」にて、Winn Hof Methodを体験したよ。 深い呼吸と、息を止めることをとおして、毛細血管を活性化し、酸素の吸収効率が高まるのだという。 僕の場合、息を止めていられる時間も、腕立…

Zen2.0スティーブン・マーフィ重松さん

「マスタリー(統制)とミステリー(神秘)」 私たちは月のような存在だ。 影の部分には、 大人になって忘れてしまった喜びもあるし、 暗い過去もある。 奇跡に満ちている世の中を月が満ちるように生きるのだ。 #zen20

Zen2.0 藤野正寛さん

鎌倉、建長寺でのZen2.0に参加。 藤野正寛さんのお話。 「行きの飛行機よりも、帰りの飛行機の方がワクワクしている旅」のように生きていきたい。 #zen20

9月の海

あの頃のことは夢の中へ Ya Ya(あの時代を忘れない)CharaJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes

ナレッジと人財育成

日本ナレッジ・マネジメント学会「知の創造研究部会」の公開講演・パネル討論会に参加させていただいた。 テーマは「知の創造を担う人財育成の新動向と課題」 <講演者とテーマ> 講演1 中鉢欣秀氏 産業技術大学院大学准教授 「知的(IT)人財育成のための産…

海鳥と波乗り

せぷてんばぁ二階堂和美J-Pop¥250provided courtesy of iTunes

MY LIFE

風が吹けば未来が笑う MY LIFEFishmansロック¥250provided courtesy of iTunes

夏に咲く花

X70

鎌倉駅18:37の夕焼け

ゆずの「夏色」に「大きな五時半の夕焼け」ってあるよね。 夏色ゆずJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes

マスカット

太陽と水で甘くなるのが不思議。

東芝未来科学館

ハードディスクの磁気ヘッドがシャカシャカ動くのを、スケルトンモデルのおかげで、初めて見た。 情報処理技術者試験の勉強でハードディスクの中身を見せてもらってトラックとシリンダーのイメージはあったけど、磁気ヘッドの動くさまは初めて見たので感激し…

アブラゼミ

子供の頃、庭の柿の木で、アブラゼミ、ミンミンゼミ、ツクツクボウシ、ヒグラシ、ニイニイゼミ、チッチゼミが鳴いていたなぁ。

流星

ペルセウス座流星群を見た。 8/14 1:42頃 3つ。 8/14 1:51頃 2つ。 8/14 2:04頃 1つ。

おしゃれ服

ZOZOスーツ。 着てみたら意外と涼しい。

ピョートルさん

#朝渋 #ニューエリート ポーランド生まれのピョートルさんの著書「ニューエリート」の著書イベントに参加。 著者と語る朝渋『NEW ELITE』著者・ピョートル・フェリクス・グチバチさん | Peatix 「何でも面白がるとその場が建設的な方向に進んでいく」 ニュー…

お台場の月

Agile Japan に参加。 AgileJapan2018 Woody Zuillさんのモブプロの基調講演がとても良かった。 モブプロのチームの1日を タイムラプスで撮影したスライドで紹介してくれた。 まさに「チーム」での仕事であり、憧れた。 スライドで紹介されていたミハイ・チ…

PATROL